個人再生した体験談

借金問題解決ナビ@債務整理の無料相談はこちら!

借金問題で支払いに追われると借金が増えてしまいます。多重債務からの脱却は債務整理で整理してから立て直すことが重要です。弁護士や司法書士に自分に合った借金整理方法を相談しましょう。

個人再生で700万から70万に減額した体験談

読了までの目安時間:約 4分

旦那の借金が発覚しました

 

旦那の借金が発覚したとき、私はまるで現実としてそれを受け止められませんでした。
旦那とはお見合いで結婚したのですが、結婚までの交際期間があまりなかったのもあり
まさか、旦那がギャンブル依存症だったなどとは思いもしなかったのです。
勝手なイメージですが、ギャンブル依存症になるような人は
仕事もろくにしないでパチンコなどに入り浸っていて、
身なりもお察し…という感じだとばかり思っていたのです。
ぴしっとスーツを着て、休日出勤に行ってくると言いながら、
ギャンブルをしていたなんて悪夢のようでした。
それも、旦那の借金の金額はなんと700万…。
私にとっては頭がくらくらするほどの大金です。

 

弁護士の無料相談で個人再生をすることに

 

とてもじゃないけどそんな大金の返済は無理と、そういった借金問題の
無料相談で弁護士さんに相談すると、個人再生を勧められました。
借金の清算というと、すべてを失ってやり直すイメージだったのですが、
個人再生という方法ですと、持ち家や車などの財産を手放さずに
債務整理できるということで、迷いなく私達はその方法を選択しました。

個人再生のデメリットも聞きましたが、信用情報に傷が付くのは覚悟の上でしたし、

自己破産に比べてもメリットの方が大きかったために迷わず選びました。
持ち家も車も、それらを処分したとしても残るローンのほうが
高額になってしまうので本当にありがたかったです。
個人再生を弁護士さんにお願いした結果、700万あった借金額が70万円のみに減額されました。

いま、夫婦で必死に返済しようと頑張っています。
弁護士さんにも言われたのですが、まだ、旦那はヤミ金で借りていなかったことだけが救いだったそうです。

 

旦那の借金が解っても何故離婚しなかったか

 

もちろん、そんな多額の借金が発覚した時点で有無を言わさず離婚!という人もいるでしょう。
私も離婚したほうがいいのではないかと思わなかったわけではありません。
しかし、ちょうどそのとき、私は妊娠中だったのです。
そのとき離婚したところで自分自身にお金を稼ぐ力がなく、
また、事情があって私の親に頼るということもできませんでした。
それもあり、旦那がお腹の子のために心をいれかえて、
もう二度とパチンコをしないと約束してくれたので、
子どもを片親にしてしまうというのも忍びなく、結婚生活を続けることにしました。
もちろん、旦那がまたパチンコを始めるようなことがあれば
そのときこそは離婚するという約束です。
もちろん、子どもがいない、旦那に反省の色がなく、
ギャンブルをやめる気がないなどで離婚したほうが良いケースもあるでしょうが
私と同じように旦那の借金で悩んでいる人は一刻も早く
専門家への相談をして解決に向けて動き出してほしいと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報