債務整理 内緒

借金問題解決ナビ@債務整理の無料相談はこちら!

借金問題で支払いに追われると借金が増えてしまいます。多重債務からの脱却は債務整理で整理してから立て直すことが重要です。弁護士や司法書士に自分に合った借金整理方法を相談しましょう。

債務整理は内緒でできる?

読了までの目安時間:約 3分

債務整理の手続きをするにおいて多くの人が考えることとして自分の家族や友人、勤務先の会社などに内緒ですることができるかどうかということです。

 

なぜならバレてしまうと自分に対して悪いイメージを持たれてしまったり、信用を失ってしまうことになるからです。

 

そこで内緒で債務整理をすることができるのでしょうか?

 

選択する手続きによっては内緒できます

 

債務整理の手続きの方法にもいくつかの種類がありますが、内緒でできるかどうかは選択する手続きによって結論が異なってきます。

 

任意整理は内緒でできます

 

そこでどの手続きを選択すると内緒ですることができるのかというとそれは任意整理の方法です。

 

任意整理であれば債権者と債務者が直接話し合いをして返済額や返済条件を合意するものなので、外部に手続きをしていることが漏れないからです。

 

特に弁護士や司法書士などの専門家に手続きをしてもらう場合は守秘義務が課されているので、より安心です。

 

個人再生や自己破産は内緒にするのが難しいです

 

個人再生や自己破産の方法でする場合は手続きをしている最中に裁判所から書類が送付されてきたり、電話がかかってくることがあるので、自分の家族や友人にバレてしまう可能性もあります。

 

しかし勤務先の会社は自分に対する裁判所からの電話や郵便を見ることはないので、バレないのが通常ですが、もし社内融資などを利用している場合は勤務先の会社も債権者になるので、裁判所から通知が行ってしまいバレてしまうことになります。

 

そのため個人再生や自己破産の方法で手続きをしなければならない場合は内緒で手続きをすることはかなり難しいのが現状です。

 

例え内緒でできなくても、自分に適した債務整理を選びましょう

 

債務整理の手続きはできるだけ自分の家族、友人、勤務先の会社に内緒でしたいという思いを持っている人が多いですが、そのことばかり考えているといい解決をすることが難しくなります。

 

なぜなら債務整理の手続きは自分の現在の状況に適した方法を選択することによっていい解決をすることができるからです。

 

そのため例え知られる可能性があっても自分の適した方法で手続きをするのがいいでしょう。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報