サイト運営者情報

借金問題解決ナビ@債務整理の無料相談はこちら!

借金問題で支払いに追われると借金が増えてしまいます。多重債務からの脱却は債務整理で整理してから立て直すことが重要です。弁護士や司法書士に自分に合った借金整理方法を相談しましょう。

サイト運営者情報

借金問題解決ナビのサイト運営者、吉田智人と申します。

 

彼女とのデートなのに給料日前でお金が無い、そんなときにクレジットカードのキャッシング枠を利用したのが借金の始まりでした。

 

ほんの2万円借りただけでしたが、不思議と借金をしているという感覚は薄く、非常に便利な財布を持ったかの様な感覚でした。

 

ドンドン引き出す事になるには時間が掛かりましたが、少しずつ、ATMでキャッシングしている事に抵抗が無くなっていくのが自分でも解りました。

 

欲しいモノを買いたいとき、今までであれば次の給料が入ってからとか、少し貯金しておこうという気になっていましたが、すぐに引き出せると思うと物欲を抑えることがデキなくなっていたんです。

 

クレジットカードで購入出来るモノはすぐに買い、お金が足りなければキャッシングする。そんな借金生活が始まっていました。

 

完全に借金癖がついていて、後で返せばいいやという軽い気持ちが強くなり、金遣いも荒くなり見栄も張るようになりました。

 

借金の金額が段々とふくれあがり、リボ払いに切り替えてからはすぐに限度額に達してしまい、今度は消費者金融でのキャッシングを利用するようになりました。

 

その後、、、彼女との結婚話がでたときから、自分の抱えている借金が非常に重たい問題だと気付き始めたんです。

 

返済するのに何年かかるんだろう・・・・。

 

結婚するのであれば、借金の事を話さないわけにはいきませんが、自分が今までデートで払っていたお金、プレゼントを買ったお金、服や靴などのお金も殆どが借金だったことを知ったら、絶対に結婚してくれないだろうと感じ、焦りながらもどうすれば良いのか頭を悩ませる日々でした。

 

支払いもキツく、給料が入るとすぐに支払いに消えてしまうので、返済の為に借金しないと生活費もままならない中、債務整理というモノがあると、借金問題解決についてのテレビで知りました。

 

電車に乗っても過払い金や債務整理の広告が目に入るようになり、自分なりに調べてみたところ任意整理が一番よく、信用情報に傷がついても5年ほどで消えるとのことが解り、借金を整理してやり直せるならという思いで弁護士に無料相談することにしました。

 

合計で借金生活は5年ほどだったため、過払い金も発生しており、320万円で支払いが毎月10万円ほどだったのが、300万円まで減額されました。

 

残りは20万円、1年でも大丈夫だったようですが半年で払いきり、完済しました。

 

その後、結婚しましたが、まだ嫁には内緒にしています。

 

マイホームの話も出ますが、子供が生まれて狭くなったときに、自分の給料がもっと上がっていればモデルルーム見に行こうと話しています。

 

借金は本当に怖いです。癖になり、簡単に借りれるからこそ自分の銀行のカードから引き出す感覚で借り入れしてしまいます。

 

今、借金問題で悩んでいるなら、まずは整理する事を最初に考え、それから今後の借金をしない生活がデキる習慣を付けることが大切だと思います。

 

日本には合法的に借金を整理する事ができます。

 

悩まれている方は、できるだけ早めに専門家に相談することから始めましょう。

 

覚悟を決めると、明るい未来が本当に待っていますよ。

 

このサイトが、少しでもあなたの借金問題の解決になれればと思い開設いたしました。

 

お問い合わせや質問があれば、以下よりご連絡下さい。

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報